相続を「争族」にしないために・・・

相続についてちゃんと考えたことはありますか?

相続について考える
相続というと、「自分には関係ない」と思われる方も多いことでしょう。
しかし、あなたに万が一のことが会った時、ご家族には何かしらのものをのこすことになります。
「のこすものがある」ということは「相続」が発生すると言うこと。
相続は誰にでも関係のあることなのです。

もめてしまう人が増えています。

遺産分割に関する裁判所への相談件数が
年々増えているのをご存じですか?
また、遺産分割の話し合いがまとまらず、
争いに発展するケースも増えています。
「わが家には相続税がかかるほどの財産はないから
関係ない」という方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、遺産分割に関する争いの75%以上は、
相続税のかからない遺産総額5,000万円以下の
相続で起こっており、財産の多い少ないは
必ずしも関係ないことが分かります。
家庭裁判所における遺産価額別遺産分割事件の割合

相続争いは他人事ではありません。
大切なご家族がもめることのないよう、
元気なうちから準備をすることが大切です。


インフォメーション 株式会社ウィル 〒700-0927 岡山県岡山市北区西古松250-109 ふじビル1F 101 [MAP] TEL / 086-805-1215 FAX / 086-805-1216
会社案内 アクセスマップ
よくあるご質問
スタッフ紹介
ご相談・お問合せ 0120-830-888 営業時間 9:00から17:00 定休日  土日祝